海城中学校進学 A君の受験体験記2017

僕は1日に中学受験をして第一志望の海城中学校に合格しました。
海城中学校に合格するまでにさまざまな道のりがありました。

まず初め塾というものに行き始めたのは、4年生のときです。
その塾に通い始めた時は、特に中学受験ということは考えていませんでした。
5年生になった時から受験を意識し始めました。
4年生の時に比べると勉強時間がとても増えました。

僕が伸学会を訪れたのは、5年生の冬期講習のときです。
勉強に対して行き詰まりを感じていました。
最初の印象は、伸学会の人はみんな明るくて元気だなということでした。
勉強に対して少し後ろ向きになってしまっていた自分とは対照的でした。

伸学会と前の塾で1番違うなと思ったのはホームルームがあることです。
ホームルームでは勉強のやり方を習いました。
勉強に正しいやり方があるなんて考えたことも無かったので、とても役に立ちました。

そのまま通いたかったけれど、僕の家は板橋にあり、伸学会に通うと片道1時間以上かかります。
冬休みが終わって学校が始まると、授業の始まる時間には間に合いません。
そのため、平日は前の塾に通いながら、土曜日だけ伸学会に通うことにしました。
国語がとても苦手だったので、土曜日に国語を指導してもらうことにしました。
いきなり入試の過去問をやらされて、レベルの高い問題に初めは全く歯が立ちませんでした。
でも国語の解き方のルールを教えてもらううちにどんどんできるようになりました。
国語のやり方も、平日に通っている塾とは全然違うなと思いました。

春期講習にはまた伸学会に丸々通い、4月からはまた土曜日だけ個別指導で通いました。
こういうリズムで受験までいくのかと思っていました。

でも、結局9月から伸学会の本科コースに移り、毎回遅刻しながら平日も通うことになりました。
夏期講習は伸学会ではなく前の塾にいきました。
夏期講習は冬期講習や春期講習より長いので、毎日往復2時間以上電車に乗るのが嫌だったからです。
でもその結果、せっかくできるようになってきていた国語がまた全然できなくなってしまいました。
このままじゃ絶対に落ちるから残り半年は全部伸学会に行けとお父さんに言われました。
僕もそう思ったので、その通りにしようと思いました。
本当は6年生からは本科コースには入れないのですが、頼んだら季節講習などでは通っていてホームルームで習った勉強のやり方をちゃんとやっていたからということで特別に入れてもらえました。

9月からは4教科全部で本格的な過去問演習が始まりました。
社会は苦手じゃなかったのに、海城の過去問ではぼろぼろでした。
ほとんどが記述問題で、何を書いて良いかわかりませんでした。
でも、繰り返し解説をしてもらって、結局国語と同じで、書くパーツを先に決めて組み立てれば途中点がいっぱいもらえて合格点になるとわかりました。
あとは算数の立体図形が苦手で、これには最後まで苦しみました。
でも中学への算数の立体図形の号で特訓してもらい、何とか克服できました。

それと、伸学会で習ったことの中でとても役に立ったのが瞑想です。
心を強くするのにとても良いと習ったので、家で毎日やるようにしました。
僕は模試などの本番で緊張してしまうことが時々ありました。
しかしそんな時にも瞑想をすればいいのだと教わりました。

そしていよいよ1月。
1月受験が始まりました。
かなり緊張するかと思っていたけれどそこまで緊張しませんでした。
無事に合格できました。
そして1月31日僕は塾に行って緊張をほぐしていました。
みんなとメッセージを書き合いました。

受験の2月がやってきました。
本番1日目は緊張したけれど、過去問のときと同じように瞑想をして心を落ち着けました。
そして終わった時に「これは合格したな。」と思いました。
その後塾に行って菊池先生に採点してもらったところ、なんと算数は満点でした。
理科や社会でも大きなミスは無く、「国語で大事故を起こしてなきゃ受かる」と言ってもらえました。
国語は採点できなかったですが、もう苦手ではなかったので大丈夫だろうと思いました。
結果は予想通り合格していて「頑張って良かったな。」と思いました。

僕が中学受験を通じて学んだことは、努力するのは楽しいということと、緊張した時は瞑想をするということです。
中学高校生活も楽しみたいと思います。

 
———————–
担当より

合格おめでとう!

第一志望の学校の入試本番で満点を取ってきた子は初めて見たよ。
○付けをして合格を確信しました。
でも最初に合格を確信したのはもっと前だけどね。
「日々瞑想をして心を鍛えよう」と教えられてから毎日家でやっている、とお父さんから聞いたとき、この子は合格するってわかったよ。
国語も、算数の立体図形も、苦手を次々克服できたのはその素直さがあったからだね。
これからもその良さを失わず、充実した6年間を過ごしてね。

資料請求・無料体験のお問い合わせはこちらのメールフォームから
面談のご予約はこちらの24時間面談予約から

その他の生徒・保護者様の声はこちらです
昭和女子大学付属昭和中学校 Bさんの受験体験記(2017)
海城中学校進学A君の受験体験記(2017)
頌栄女子学院中学校進学Cさんの受験体験記(2016)
都市大等々力中学校進学A君の受験体験記(2016)
攻玉社中学校進学G君の受験体験記(2016)
高輪中学校進学F君の受験体験記(2016)
国学院久我山中学校進学E君の受験体験記(2016)
かえつ有明中学校進学D君のお母さんの受験体験記(2016)
頌栄女子学院進学Cさんのお母さんの受験体験記(2016)
学習院中等科進学B君のお母さんの受験体験記(2016)
都市大等々力中学校進学A君のお母さんの受験体験記(2016)
麻布中学校進学 K君の受験体験記(2015)
香蘭中学校進学 高橋さんの受験体験記(2015)
横浜共立中学校進学 Yさんの受験体験記(2015)
目黒校保護者様の声(2015年5月)
自由が丘校保護者様の声(2015年5月)