伸学会のYoutube動画9月のおすすめ5選

■子育てのコツをメルマガでも無料で配信しています。

→登録はこちらから←

   

(この記事は2020年10月23日に更新されました)

こんばんは。教育系Youtuber菊池です。

現在チャンネル登録者が9000人まできました。
超えると何かが起こると言われている1万人まであと少し!
年内に達成できるように頑張ります。

この記事では、最近再生数がよく伸びている動画3本と、
9月に公開した動画の中で再生数が伸びた動画5本をご紹介します。

多くの方が見た内容=役立った内容だろうと思いますので、
まだご覧になっていなければぜひ見てみてくださいね。

〇最近再生数が伸びた動画3選

1.この習い事をさせると子どもの成績が上がることがブリティッシュコロンビア大学の研究で判明!

子どもが将来賢くなる習い事は何なのか?というのは多くの方にとって関心が深いことではないでしょうか。東大生の多くはピアノの習い事をしていた・水泳をしていた・公文をしていた…などなど、いろいろなアンケートや調査がありますよね。
今回動画でご紹介したのはブリティッシュコロンビア大学が行った調査です。この調査によると、ある習い事をしていた子たちは成績が良くなることが確認されました。その効果は、1学年分の学習進度の差になるほどとか。
賢くなると言われる習い事は多々ありますが、その中で「これには効果がある」ということが科学的な研究で確認できたのは意義があることだと思います。
ぜひ確認してみてくださいね。



2.成績が上がる子と上がらない子の性格の違いとは?子どもに感情のコントロールを教えると成績が上がるかも?というシドニー大学の研究

子どもに感情のコントロールを教えると成績が上がるかも?という研究について、この動画ではご紹介します。
学業成績に影響を与える第3の要素として、「心の知能指数」の重要性が今あらためて指摘されています。
学業成績に影響を与えるものとして、まず「IQ:知能指数」は皆さんもよくご存知ですよね。そして、2番目の要素として、「誠実性」と言われる性格特性があります。これはコツコツやる力・粘り強さ・集中力といったもので、伸学会のYoutubeチャンネルでもメルマガでもたびたびお伝えしている「意志力」にも深くかかわるものです。誠実性が高い子が成績が上がりやすいということも、きっとしっくりくるんじゃないかと思います。それに続く第3の要素というのが、「EQ:心の知能指数」と言われるものです。
この動画の中では、心の知能指数ってどんなものなの?どうしたら鍛えられるの?といったことをお伝えします。ぜひ最後までご覧になって、今日から取り組んでみてください。
ではその心の知能指数とは何か?ですが、特に重要なのは「自分のネガティブな感情を認知する力(メタ認知能力)」「その感情をコントロールする力」「他社に共感する力」の3つと言われています。
続きは動画で。



3.成績が良い子と悪い子の勉強法の違い!小4~5で一番ありがちな差がつくポイントを解説!

こちらは大学の研究ではなく、私の指導上の実感のお話です。
成績が上がる勉強法の中で、子どもに一番最初に教えておきたいことは何でしょうか?勉強のコツっていっぱいあります。その中で何から子どもに身につけさせたらいいかって、迷う方が多いですよね。この動画では、小4~5の段階で入塾してきた子たちの多くができていないことで、だから私が一番最初に教えておきたいと思って取り組んでいることについてお伝えします。

以上の3つです。

続いては、9月の再生数が伸びたオススメ動画5選です。

1.小3・小4のうちにやっておくと良い受験対策とは?



2. 「中学受験したい。勉強頑張る」と言っているのに、全然行動が伴わないときの対処法



3.塾のプリントがたまってしょうがない!どうしたらいいの!?



4.マックス・プランク進化人類学研究所の発達心理学者が子どもの意志力を高める秘訣を発見



5.オンラインで授業を受けるときに親がそばでやってはいけないこと


以上の5つです。

きっとお役に立つ内容だと思いますので、
この週末にぜひ見てみてくださいね。

それでは!  

【再生数の多い人気の動画ベスト3】

【Youtubeで見る方は

 こちらの画像をクリック↓】